【図解でわかる】エックスサーバーでWordPressを自動インストールする方法

 

こんにちは、黒石ツキツキキ(@kaminoite)です。

今回は、エックスサーバーでWordpressを自動インストールする方法を説明していきます。
まだ、エックスサーバーとドメインを結びつける作業をしてない人は、先に結び付けてください。

【図解でわかる】エックスサーバー&ムームドメインを結び付けよう!

【図解でわかる】エックスサーバー&お名前.comを結び付けよう!


もう、この段階まできたらWordpress開設までもう少しです!
がんばって、エックスサーバーでWordpress開設していきましょう!

 

エックスサーバーでWordpressを自動インストールしよう

エックスサーバーとドメインを結び付けられたら、早速Wordpressを開設しましょう。
何故、Wordpressを開設するのにサーバーとドメインが必要なの?という理由は、別記事で詳しく書いたので端折ります。

【マンガでわかる】「ドメイン」「サーバー」「Wordpress」とは?

 

今回の作業はかなり早く終わるので、
さっそくやっていきましょう!

 

エックスサーバーでのWordpress開設手順

エックスサーバーでのWordpressの開設手順を説明していきます。
まず、エックスサーバーの公式ホームページへアクセスしてください。

エックスサーバー公式ホームページ

エックスサーバーのホームページにアクセスしたら、ログインから
IDとパスワードを入力して、ログインをクリックしてください。

 

ログインできたら、サーバー項目の「サーバーパネル」のログインをクリックしてください。

 

「サーバーパネル」のログインををクリックしたら、新しいページに移るので、
ホームページの項目にある、「自動インストール」をクリックしてください。

 

「自動インストール」をクリックしたら、ドメイン選択画面に移るので、
WordPressで使いたいドメイン「選択する」をクリックしてください。

 

ドメインが選択できたら、「プログラムのインストール」項目から、
「Wordpress日本語版」インストールをクリック。

 

インストールをクリックしたら、WordPress情報入力画面に移るので、情報を入力してください。
インストールURLの項目はなにも入力しないで、
ブログ名、ユーザー名も後から変えられるので、適当に決めていいです。

 

全部の項目が入力し終わったら、「インストール(確認)」をクリックしてください。

 

「インストール(確認)」をクリックしたら、確認画面に移るので、情報が正しければ、
「インストール(確定)」をクリックしてください。

※インストールを行うと、インストールディレクトリ内の~~と赤で書いてるのは無視してください。

 

注意

もし、インストールできなければ、ドメインとサーバーの結びつけがまだ完了してないので、
1時間とか半日とか待ってからインストールしてください。

これで、WordPressのインストールが完了しました。

さっそくWordpressにログインするために、ログインに必要なIDとパスワードをメモって、
URLをクリックしましょう。

 

WordPressログイン画面が表示されるので、IDとパスワードを入力して、
ログインをクリックしてください。

 

ログインに成功したら、WordPress開設です!

 

おめでとうございます!これでWordpressが開設しました!

これから良いサイトにするためにどんどん記事を書いていきましょう!

お疲れさまでした!