世界初のバーチャルYouTuberキズナアイについてどんなキャラなのか説明します

 

はいどーもー!黒石ツキツキキ(@kaminoite)です。

 

バーチャルYouTuber界を作り上げた、キズナアイについて紹介していきたいと思います!

キズナアイはA.I.Channelという、チャンネルを運営している、

バーチャルYouTuberです。

チャンネル登録者数は、なんと、120万人以上!

しかも、バーチャルYouTuberを最初に始めたのが、キズナアイという、

バーチャルYouTuber生みの親でもあります。

つまり、キズナアイが誕生しなかったら、恐らく、輝夜月も、ミライアカリも、シロも、のじゃロリおじさんも、ばあちゃるも、バーチャルYouTuberは、

 

みーーーーーーーんな!

生まれなかったかもしれないということ。

まさにアイママ!

そんな、凄すぎるキズナアイについて、プロフィールやどんなことをしてるのか?

また、キズナアイの魅力について書いていきたいと思います。

 

キズナアイのプロフィール

  • 愛称:あいちゃん
  • 誕生日:6月30日
  • 身長:156cm
  • 体重:46kg
  • B・W・H:85.59.83
  • 職業:YouTuber
  • 見た目年齢:16歳

 

キズナアイのステータスは公式的にはこんな感じですが、

実際には、体重などはなく、年齢も需要に合わせて変えることができるそうです。

この動画で年齢とか本当は、ないって言ってますし、

年齢は、需要に合わせて変えるようです。

まさに、カメレオンのようなバーチャルYouTuberってことです。

 

また、キズナアイは服着てないです。

「いやいや白い服着てるじゃん!」って感じなんだけど、

キズナアイの服は、ホログラムのようなものなので、「いつも全裸みたいなもの」らしいです。

この動画で、全裸になるって言ってるにもかかわらず、もともと全裸なので期待させるだけさせて、その怒りを買ったのか知らないけど。

この動画を皮切りに、A.I.ChannelがBONされたそうです。

全裸で投稿したらBANされた!

まぁ多分違う理由ですけどねー。

過去にもBANされたみたいで、

「特技はYouTube警告なしでBANされることです!」

ってネタとして消費していました。

 

はいどーもー!

「はいどーもー!」

キズナアイと言えばこの挨拶が有名です。

「はいどーも!」なんて、使い古された挨拶なんですが、

それでも、キズナアイと言えばこの挨拶!ってなってるのが凄いです。

どうやら、キズナアイは「はいどーもー!」を今年の流行語としてを狙ってるみたいです。

恐らく、今年はバーチャルYouTuberが世間的に認知される年になると感じるので、

無理な話ではないと思います。

 

キズナアイは、コミケでグッズを販売してたり、

ゲーマーズのCMに出たりと、

メディアへの活動で、徐々に認知度を高めていってるので、

「はいどーもー!」の流行語に期待です。

 

キズナアイはゲーム専用チャンネルを持ってる

キズナアイはゲーム専用チャンネルを持ってます。

しかし・・・・・・・

恐ろしく下手!

この下のマリオカートとか、よくこんなので動画投稿したな!って感じです。

まぁ、でもこんなに下手でも人気が出るんですね。

これがキズナアイのキャラの力だと感じます。

下手でもリアクションが良いから結果的に良い!

みたいな。

 

 

キズナアイのラインスタンプもある

キズナアイのラインスタンプもあります。

LINEスタンプ売上ランキングでもかなり上位だったので売れてることがわかります。

LINEスタンプについて、少しレビューをしたのでよかったら見てください。

 

キズナアイのTwitter

キズナアイはTwitterやってます。

いろんなことをツイートしてて、おもしろいです。

もちろん動画の投稿もしてるので、最新動画を見逃しません。

毎日動画更新してるので、プロだなーと感じます。

 

キズナアイのTwitterで書かれたイラスト達

キズナアイが書かれたイラストをのせておきます。

 

 

キズナアイこれからどこへ

 

キズナアイはこれからどこへ行くのかは誰にもわかりませんが、

キズナアイは、これからもっともっとファンを増やすでしょう。

まぁこれは、キズナアイだけに限った話じゃなく、バーチャルYouTuber全体的に人気が爆発するでしょう。

 

しかし私は、バーチャルYouTuber界で、キズナアイが一番頑張ってると思うんですよ。

毎日動画上げるし、生放送もするし、メディアにも出ていくしで、

活動の幅が凄い広いんですよ。

 

なので、これからのキズナアイの加速の様子を見てみたです。

最近になり、輝夜月というライバルが現れたので、どうするのかも見ものです。

まぁ、この2人はTwitterで仲良さそうですけどねー。